リワーク|しんよこメンタルクリニック

しんよこメンタルクリニック分院
予約する
本院ホームページ
リワーク

リワークデイケア

リワークデイケア

精神科デイケアとは、人と人とのつながりを通して回復し、成長していく精神科リハビリテーションです。
一般的なデイケアは”目標”や”利用目的”が人によって様々ですが、リワークデイケアでは同じ方向(社会復帰や職場復帰)を目指して活動していることに特徴があります。

対象者

リワークデイケアは、休職中の方を対象としています。
「症状の改善を目指してリハビリテーションを行い、元の勤務先に復帰したい」という方に、復職に向けた準備や練習、休職を繰り返さないためのスキルを身につけられる場を提供しています。
※他院通院中の方も、主治医を変更せずにご利用いただけます。

目的

復職に向けた準備
休職中は、ご自身が思っている以上に生活リズムの乱れ、集中力・意欲・体力の低下などがみられます。
まずは生活リズムを整え、日中の活動量を高めることから始め、職場での集中力や意欲を維持するために必要な課題をクリアしていきます。
また、社内外の方とのコミュニケーションを円滑に図るために、必要なスキルの習得を目指します。

復職に向けた準備

復職後の再発予防
精神・薬物療法に加え、リワークデイケアも併用することで復職率は格段にUPします。
ただし、うつ病などの気分障害は一度軽快しても再発を繰り返しやすいと言われています。
休職中の方にとって復職できる状態まで回復することは重要ですが、再発を予防し、復職後に安定した状態を保つことが最も大切です。
当院のリワークデイケアでは、復職後再発防止までを視野に入れたリハビリテーションプログラムを実施しています。

復職後の再発予防

プログラム表

ピアミーティング

「ピア(仲間)」の「ミーティング(集まり)」を表し、同じ立場の悩みを抱えた人たちが集まって語り合うことで心の支えにもなります。

SST

「社会生活技能訓練」の力で、社会の中でより良く生活していく為のコミュニケーション方法を習得していきます。

セミナー

医療系の専門職から、疾病や薬についての知識、再発防止に役立つための情報を提供します。

認知行動療法

物事の捉え方や考え方を修正していくことで、生活上起こる様々な問題に対処し、ストレスを抱えにくくする 力を養います。

1日のスケジュール

開所 9:00〜
午前プログラム 9:30〜12:00
午後プログラム 13:00〜15:00
1日の振返り・閉所 15:15〜16:00

利用開始までの流れ

・原則として週5日間デイケアに参加できる方が対象です。ただし、病状により週5日利用が難しい場合はご相談ください。
・休職の期限が目前に迫っている方は事前にご相談ください。
・他院通院中の方も、主治医を変更せずにご利用いただけます。

当院受診中の場合

他院受診中の場合

ご利用料金

(自立支援医療制度適用1割負担の場合)
1日(デイケア参加) 830円
半日(ショートケア参加) 430円
※自立支援医療制度の申請をすることで通常3割負担の医療費が1割負担に減免されます。
また、世帯の所得に応じて月額自己負担上限額が決められ、上限額以上の支払いは免除されます。

よくある質問

質問 利用期間はどのくらいですか?
回答 プログラムは3ヵ月で1クールの構成になっていますが、回復状況、プログラム参加状況、職場との調整などの状況によって個々の利用期間は異なります。
当デイケアでは、クールの途中から開始し、途中で終えることができるような仕組みになっています。休職期間の終了が迫っている方も、ぜひご相談ください。
質問 昼食は提供されますか?
回答 当施設では、食事のご提供はしておりません。各自でご用意をお願いします。
デイケア内で召し上がっていただくこともできますし、昼食休憩時間中は外出して食事をすることも可能です。
質問 会社を辞めてしまったのですが、利用できませんか?
回答 原則は休職中の方を対象としていますが、離職中の方も一度ご相談ください。
状況や就労の意志を確認させていただき、参加可能となる場合があります。
質問 コミュニケーションが苦手で、参加できるかどうか自信がないのですが。
回答 利用開始後しばらくの間はあまり会話をしないプログラムに参加し、徐々に慣らしていきましょう。
様子をみながら段階を追ってコミュニケーションが必要なプログラムを増やしていくことが可能です。

PageTop

しんよこメンタルクリニック分院