精神科で心理テストを受ける意味|しんよこメンタルクリニック|精神科・心療内科【新横浜駅徒歩1分】 デイケア・在宅医療(往診・訪問診療・訪問看護)

しんよこメンタルクリニック
予約する
分院ホームページ

FAQ

港北区の精神科で心理テストを受ける意味はなんですか?

最近、私は自分の心の状態がよくないと考えていて、このままでは自分が駄目になってしまうのではないかと恐れており、対処するために精神科の利用を考えています。
そこで、港北区にある精神科のクリニックを受診したいと思っているのですが、そのときには心理検査というものを実施することを知り、どういうものなのかわからず不安に感じています。
心理検査を受けるのはどうしてなのか、何がわかるのか教えてください。

answer

心理検査で心の状態がわかり治療に役立てられます

精神科を利用したことがないと、どういった検査や治療が行われるのかわからず不安に思ってしまいますよね。
私達のクリニックではこれまでに多くの患者に対応してきた実績があり、どのような検査や治療を行うのかしっかりと説明することを心がけています。
先日も相談者がいて、カウンセリングを実施した結果、もっと詳しく心の状態を調べたほうがよいということになり、心理検査を実施することになりました。
心理検査では知能検査やパーソナリティ検査といったものを実施して、これによって相談者の特徴を理解することができ、心の状態を知るのにとても役立ちました。
検査の結果をもとにして治療を提案して、それ以降は定期的に通ってもらい、最終的には心の問題を解決することができ、相談者はとても感謝していました。
このように精神科において治療を施す際には心理検査を実施することが多く、そこで得られた情報が治療に役立てられるため、不安を感じずに検査を受けてみましょう。

PageTop

  • Twitter
  • facebook